簡単レシピで小尻をGET!愛されモテボディになる方法♪
23,671

春のイベントにもぴったり♪三つ編みだけで可愛いハーフアップ

春のイベントにもぴったり♪三つ編みだけで可愛いハーフアップ

春には卒業式や入学式など、イベントがたくさんありますね。

いつもと違うシーンには、いつもと違うファッションやヘアで行きたいもの。

でも、「アレンジなんてできない!」なんて不器用さんもいらっしゃいますよね。

今回は、三つ編みができれば作れる、簡単なアレンジのやり方をご紹介します。

全部の髪をアレンジするのではなく、ハーフアップだからチャレンジしやすいのでぜひ試してみてくださいね。



簡単レシピで小尻をGET!愛されモテボディになる方法♪
ふっくらピン♪夏のスキンケアに救世主!女優肌に導く驚異の成分とは

簡単!三つ編みだけのハーフアップアレンジのレシピ

簡単!三つ編みだけのハーフアップアレンジのレシピ

三つ編みができれば作れる! 簡単ハーフアップの作り方の手順はこちら

①サイドに細い三つ編みを3つ作る。

②①の三つ編みを三つ編みする。

③編み目を少しずつ引き出して崩す。

④逆サイドも同じように作って、後ろでまとめて留めれば完成です。

どれくらい崩せばいいのか分からない、という方でも大丈夫!

②の三つ編みの毛束を引き出すだけだから、やりやすいんです。

ヘアアクセなどをチェンジすれば印象も変えられます。リボンなら可愛く清楚なイメージに。

その日のファッションに合わせたアクセサリーにすると、一層オシャレ度がアップしますよ♪


オフィスにも、入学式などのイベントにもおすすめ!

オフィスにも、入学式などのイベントにもおすすめ!

崩し方を控えめにすれば、オフィスにもしていけるアレンジです。ヘアアクセなしで、会社を出る時にアクセをつければ、会社帰りのデートにも♪

お子様の卒業式や入学式の時には、ママのセットにも、お子様の髪型にも似合うアレンジです。

ママとお子様、揃えるととっても可愛いですよ。

自分でアイロンを使って巻くのが苦手な方は、毛先にパーマをかけておくのもオススメです。もちろんストレートスタイルでもOKです。


ますだあいり(RIPE)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

Special 特集