5,526

2016年は形を変えたグレー系がトレンドの予感!

2016年は形を変えたグレー系がトレンドの予感!

今年は昨シーズンからのグレー系が少し形を変えて登場しそうです。

昨シーズン、グレージュなんて言葉も出てきたグレー系、今年はピンクやヴァイオレット、アッシュなんかを加えたグレー系が流行しそうです。

というのは、今年は明るい色と暗い色(そんなに暗くない)、ヴィヴィッドな色と淡い色、この4つの組み合わせに大きく分かれそうなんです。

淡い色・自然な色と、モダン的な無機質の色が融合したグレーアッシュや、グレーピンクなんかが流行の一端を担います。

事実、某有名ファッション雑誌の3月号の表紙は、見事なグレーピンク系の女性が表紙に

なっています。

北米女性の間では常識!?劣化しない身体に有用なスーパーフードとは

トップブランドも取り入れているトレンドのカラーとは?

トップブランドも取り入れているトレンドのカラーとは?

またステンレスや白磁のような無機質なシルバーや白に、自然をモチーフとした淡い色合いをミックスした感じなんかも要チェックです。

特にファッションに顕著に出てきますが、ヘアーカラーにもこの現象は大きく出てくると思われますので、昔流行ったホワイトブリーチやシルバーメッシュに、淡いピンクや淡いヴァイオレット、淡いアッシュを重ねたようなヘアーカラーが出てきそうです。有名ブランドにはリアルかCGか区別がつかないモデルが登場しています。

明るいヴィヴィッドカラーはオシャレに組み合わせて♪

明るいヴィヴィッドカラーはオシャレに組み合わせて♪

そして明るいヴィヴィッドな色も今年の流行でしょう! 何てったって今年はオリンピック、しかも開催地はブラジル!

南米の明るい色合いに民族衣装のような大胆な図柄が多く目立つようになってくることだと思います。

特にブラジルの国旗に使われている明るいグリーンにイエローの組み合わせなんかは、ファッションにうまく取り入れると本当にオシャレに見えるのではないでしょうか?

気をつけたいのはサイズです。明るい色同士の組み合わせは、どちらかのサイズを小さくすることで引き立ちます。同じサイズにすると本当にうまくやらないと野暮ったく見えてしまいます。

反対の暗い色と彩度の高い色、暗い色と彩度の低い色との組み合わせはまた次回にお話ししますね。

あと気になっているのが花柄とモダンなものの組み合わせ、今までにないミックスのものがどんどん出てきそうです。

今年の流行りはなんとなく自然なものと無機質なもののリミックスという感じがしています。

古根川一弥(SCENEcomplex)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人