流行をつかんだチューリップネイルで、かわいい印象に。

流行をつかんだチューリップネイルで、かわいい印象に。

まず上のネイルは、デザイン系など、多少の自由が許されるオフィスにおすすめです。

流行のピンクとマスタードのベースに、春らしいチューリップを満開に。カラーも柄も若々しくて、かわいい印象のネイルです。

もしあなたが新入社員であるならば、くれぐれも「やりすぎ注意」で行きましょう。

自分らしさの加減は、社風が見えてきてからでも間に合いますよ!


先輩OLは美しいグラデーションネイルで、余裕。

先輩OLは美しいグラデーションネイルで、余裕。

新入社員教育にやきもきし始めている、あなた!

先輩OLは余裕の笑みをお忘れなく~。

ネイルには定番のサーモンピンクとグレイッシュピンクをグラデーションにして、優しい印象にしてみては?

ネイルアートが許されているならば、同色で目立ちすぎない、ダリアの花はいかがでしょうか。まさに大人の美しさです。

大人OLのネイルは、後輩たちのお手本に。

大人OLのネイルは、後輩たちのお手本に。

私のサロンでは50代、60代の女性たちも、オフィスネイルを楽しんでいます。

きちんとケアされて潤いのある指先は、とても美しいものです。

そして、こっそり控え目のカラーで、ネイルアートも気まぐれに。

咲き誇る桜のアートも、こんなカラーなら悪目立ちしませんでした。

お仕事も美容も気を抜かない、その姿勢は後輩たちのお手本になりますよね!

カチッとフレンチネイルはビジネスシーンの強い味方!

カチッとフレンチネイルはビジネスシーンの強い味方!

無敵の仕事人におすすめなのが、フレンチネイル。ジェルネイルならば、ベースのカラーもあなたの肌に合わせて作れます。

ここは小細工なしな、潔いスキンカラー×ホワイトのネイルで戦いたいものです。

ただしこのフレンチに、びっくりするご意見もありました。

男性上司から見ると、このネイルは「真っ白なド派手な爪」と判断されることもある模様です。

フレンチネイルを「ネイル界のスーツ」と考えていた私には、これは青天の霹靂。まさに望まれるネイルデザインは、現場によってさまざまなのだと、認識した瞬間でした。

どうぞ、皆様もやりすぎ注意の上で、自分らしい春ネイルを追求してください。今日のあなたも、きれいですよー!

ネイルアーティスト/田邉 薫(mini-ka SURGA)





 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

  • ネイルアーティスト

    田邉 薫

    ネイルアーティストは美しい爪で自信をつけさせる“魔女”

    AUTHOR’s page >