そんな甘々で大丈夫??ベッドで起こった女と男の悲しい事件簿
1,872

マツエクでトラブルに合わないためにできること

マツエクでトラブルに合わないためにできること

まつげエクステで目が充血した! 結膜炎になった…など、マスコミなどでは不安を募るような報道が時々出てしまいます。

サロン側は十分な技術と生成管理を行っているのが通常ですが、まだまだ行き届いていない面もあるのが現状でもあります。

一般消費者は何を基準にサロンを選べばいいのか…簡単に判断できるサロン選びの基準をご紹介します。

サロン選びで迷ってしまったら参考にしてみてください。

そんな甘々で大丈夫??ベッドで起こった女と男の悲しい事件簿
夏のメイク崩れに救世主!トラブル解決に導く驚異の成分とは

サロン内でのチェックポイント!

サロン内でのチェックポイント!

まつげエクステサロンには必ず美容所登録が必要です。美容所登録をするためには、サロン内に必ず消毒器具や手洗い場所が必要です。そして何より清潔であることが最も重要です。

ワゴンの上は常に清潔に保たれているか、ベッドに横になる前に確認してみましょう。

衛生管理が行き届いたサロンのワゴンの上は、ホコリや汚れがない上に、専用の容器に備品などが収納されています。

また、施術前には必ず手指消毒を行います。お客様のお顔に触れる施術は、常に清潔な手と道具をしています。

使用する道具・商材は事前に確認しておく方が◎

使用する道具・商材は事前に確認しておく方が◎

サロンで使用する商材を、お客様は事前に確認することができます。

「安全なグルー」「低刺激グルー使用」と説明を受けても、実際どのようなグルーなのかお客様は分かりません。

まつげエクステの商材はきちんとしたメーカーのものから、驚くほど安価なものまでが出回っています。

どの商材を使用しているのかということも、サロン選びの参考にしてみてください。

切石まみ(CocoLash)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

  • アイティスト

    切石 まみ

    施術はもちろん、本物志向のマツエク商材を開発、販売まで一貫している

    AUTHOR’s page >