77,389

海外セレブを中心に人気の“メッシーバン”って?

海外セレブを中心に人気の“メッシーバン”って?



今、海外セレブを中心に人気のヘアスタイル「Messy Bun(メッシーバン)」。

メッシーバンとは、「ぐちゃぐちゃなお団子」という意味で、今、海外セレブやおしゃれな女子の間で大流行中!!

適度に崩したお団子が、ラフな抜け感を演出できる今のファッションにピッタリです。

ゴムとピンさえあればできちゃうお手軽ヘアアレンジ♪

ルーズな抜け感が最大の特徴で、お家でもセルフで簡単にできちゃいます。

さらにメッシーバンは、お団子の位置によって様々なシーンで活用できます!

そんなメッシーバンには、「簡単」「お洒落」「やりすぎない」と女子の求めている全てが揃っています。

普通のお団子は幼く見えがちですが、メッシーバンなら、ほどよい無造作感でお洒落な雰囲気に!


セルフで作れる♪メッシーバンのレシピ

セルフで作れる♪メッシーバンのレシピ

作り方を簡単にお伝えします。

①あごと耳の延長線上で一束でにまとめる。



セルフで作れる♪メッシーバンのレシピ2

②結んだ束を上下に分ける。



セルフで作れる♪メッシーバンのレシピ3

③一つずつツイストにねじり、ゴムで留める。



セルフで作れる♪メッシーバンのレシピ4

④ツイストを少し崩す。



セルフで作れる♪メッシーバンのレシピ5

⑤ツイストの束を一本ずつゴムの回りに丸めてピンで留め、お団子を作る。



セルフで作れる♪メッシーバンのレシピ6

⑥お団子ができたら、少しずつ崩して出来上がり。


崩し方で印象が変わる♪いろんなシーンに使えるメッシーバン

崩し方で印象が変わる♪いろんなシーンに使えるメッシーバン

どうでしょう?

ポニーテールを作って、ねじってくるくる丸めるだけだから、これなら三つ編みが苦手な方でもチャレンジできます。

崩し方を控え目にすればキレイめなスタイルに、顔回りの後れ毛を残したり、ちょっと大胆に崩したりすれば、カジュアルスタイルにも♪

お家でも簡単にできるので、試してみて下さい!


YUTAKA(GRAND LINE)

この記事を書いた人

  • YUTAKA
  • YUTAKA

    東京の人気有名サロンの店長を経て、2014年に京都の四条烏丸に『GRAND LINE』設立。2015年には東京・銀座に店舗展開として進出!!サロンワーク以外に雑誌の撮影や有名女優のヘアメイクとして活躍。カットへの信頼は絶大で、全国からお客様が訪れる。

    この人が書いた記事を見る


関連するキーワード




Recommend link おすすめリンク


Authors の Instagram・Twitter アカウントも更新しています!ぜひご覧ください!