デキる女の“生理術”!生理のユウウツを乗り切るコツって?!
5,578

お肌を健康に、便秘も解消できるひじきのチカラとは

お肌を健康に、便秘も解消できるひじきのチカラとは

前回コラムでご紹介した海藻に続いて、今回はひじきを使ったキレイになれるレシピをご紹介します。

ひじきには、ヨウ素、カルシウム、リン、鉄分、ビタミンA、ビタミンB2、食物繊維などが豊富に含まれています。

特にお肌を健康に保つビタミンA、便秘解消に役立つ食物繊維は、美肌効果が高いですね。ヨウ素は新陳代謝の活発化を助ける働きがあり、肌や毛髪を健康に保ってくれる働きがあるんです。

でもひじきってちょっと食べにくいイメージ…なんて方におすすめ! サラダに入れてゴマ油と醤油で味付けすると、美味しく食べられるんです。すりゴマも入れて香ばしさもアップ! 

美味しく美肌効果バツグンのひじきのサラダをご紹介します。



デキる女の“生理術”!生理のユウウツを乗り切るコツって?!
夏のメイク崩れに救世主!トラブル解決に導く驚異の成分とは

美肌にもダイエットにも♪ひじきと豆腐の簡単サラダのレシピ

美肌にもダイエットにも♪ひじきと豆腐の簡単サラダのレシピ

<材料>
・水煮ひじき
・木綿豆腐
・ほうれん草
・トマト
・すりゴマ
・ゴマ油
・しょうゆ

<作り方>
①ほうれん草は塩茹でして、食べやすい大きさに切る。
②豆腐は軽く水切りする。
③トマトは一口大に切る。
④ボールに豆腐、ほうれん草、トマト、水煮ひじきを混ぜ、ゴマ油、すりゴマ、しょうゆで味付けして出来上がり。


一緒に食べるとWでイイ!トマトやゴマの美容効果

一緒に食べるとWでイイ!トマトやゴマの美容効果

サラダに豆腐を加えることで大豆イソフラボンを摂取できます。さらにトマトに含まれるリコピンも、抗酸化作用によるアンチエイジング効果や美白効果などが期待できるため、美容効果が高まります! また、ゴマ油はボディーオイルとしても使われているほど、美肌効果が♪

これから春、夏の季節には花粉や紫外線など、お肌や髪へのダメージが増える時期。体の中からキレイをキープできるレシピを、毎日の食生活に取り入れてみてくださいね。


Beautyfood.labo(管理栄養士:朝倉隆監修)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人