8,104
短い爪だからこそ、ネイルサロンがおススメ

短い爪だからこそ、ネイルサロンがおススメ

みなさんは「ネイル」と聞くとどんなイメージが浮かびますか?多くの方はスラッと伸びた、女性らしい縦長で細い爪をイメージするのではないでしょうか。

ですから、ショートネイルと呼ばれるチビ爪の方や、横に広がったような爪の方、仕事柄やお子さんが小さいなどの環境が理由で長く伸ばせない方にとって、ネイルサロンは縁遠い場所と思えてしまうようです。

私のサロンに来る方も、はじめはそう思っていた方がとても多いです。

そもそも爪を長く伸ばしていると

「生活しにくいでしょ?!」

「お料理の時不便よね?主婦にはちょっと…」

「仕事や作業の効率が悪くなるよね」

などの意見で、「爪は伸ばせない=ネイルサロンに行かない」という方程式があったようです。

ライフスタイルに合わせたネイルアートを楽しんで

そんな甘々で大丈夫??ベッドで起こった女と男の悲しい事件簿

ライフスタイルに合わせたネイルアートを楽しんで♪

現在は自爪の長さを生かすジェルネイルが普及しました。これによってネイルは様々な方からの支持を得るようになりました。

ショートネイルなら日常生活にも不便はありませんし、お仕事上規制がない方であれば華やかなデザインだって楽しめちゃいます。

今回ご紹介しているデザインは、実際に私のサロンのお客様で、みなさん主婦、ママ、仕事をこなす方達のネイルです。

ショートネイルでも、こんなに華やかに自由なデザインが楽しめるのです!むしろチビ爪さんだからこそ、派手なデザインにしても可愛らしい印象に仕上がるというメリットもあります。同じデザインでも爪が長いというだけで迫力が出過ぎてしまいますからね。

10年ほど前はネイルサロンでの「ネイル」というと、人工的に長さを出すスカルプが主流でした。もちろんマニキュア(ポリッシュ)メニューもありましたが、マニキュアだとせっかくサロンでお金をかけて綺麗にカラーリングしてもらったのに、

・サロンを出てから乾く前に触ってしまい、すぐにヨレてしまった。

・すぐ剥げてしまう。

・ラインストーンなどのアートも、家事をしたら1日で取れてしまった。

などの意見で、富裕層の方やブライダルなどの特別なイベントのある方以外には、日常的にマニキュアをしにサロンに来る方はなかなか定着しませんでした。

自爪を生かして長持ち♪ジェルネイルのススメ

自爪を生かして長持ち♪ジェルネイルのススメ

一方で、自爪では伸ばせない長さや華やかなデザインができるスカルプの需要は高く、こちらは主に夜のお仕事の方や学生さんに人気でした。

今では自爪の長さを生かしながらも持ちのよいジェルのおかげで、幅広い世代の方にネイルを楽しんで頂ける時代になりました。

ネイルサロンではお客様それぞれのライフスタイルにピッタリの爪の長さ、形、デザインを施術させて頂いています。だから、どんな長さの爪の方でも安心してネイルを楽しみに来てくださいね。

兼平朋美(Nail&Eyelashsalon A’vi)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

Special 特集