10,366

時間のない朝におすすめ!時短にもなる簡単ヘアアレンジ♪

時間のない朝におすすめ!時短にもなる簡単ヘアアレンジ♪



朝、起きられない…寒さの厳しいこの季節、なかなかお布団から出られずに困っている人も多いはず! ただでさえ朝って忙しいのに、寝坊してしまうと余計に時間がない…そんな時は“朝ラク・ゆるテール”のヘアアレンジでこなれ&カジュアルにいきましょう♪

簡単!“朝ラク・ゆるテール”ヘアアレンジの作り方

簡単!“朝ラク・ゆるテール”ヘアアレンジの作り方

①まずはベース作りから。

写真はゆるく32ミリのコテで巻いていますが、「朝から巻く時間がない!」って方は、夜の内に“ゆる三つ編み”にして休みましょう。

手順②ブロッキング

②右・左・バックと髪を三つにブロッキング。この時にポイントなのは、分け目を大きくジグザグにすること。こうすることでキレイなゆるさがでます。

手順③ポニーテールを作る

③真ん中を輪ゴムで一つくくりにします。くくる高さはちょうど耳の高さに持っていきましょう。このポニーテールをキュっとする時は、指先で小さな毛束をつまむようにして締めていきます。一度に多く毛束を取ると硬い印象になるので、少しずつ締めるのがコツ。

手順④髪を集めてひとまとめにする

④フェイスラインに毛束を残して、左右の髪を真ん中のポニーテールに集めます。

手順⑤シュシュで可愛く仕上げる

⑤そして、シュシュを使ってゆるくまとめます。くくる時に、ゴムだけだときつい印象になってしまいがちです。逆にシュシュだけだとゆるくてすぐに崩れてしまいます。

このくくり方なら、ゴムでしっかりとした芯を作り、その上にシュシュでやわらかい髪を合わせるので「中はしっかり、外はふんわり」なゆるカワポニーテールになります♪

通勤スタイルとも相性抜群♪スッキリ可愛い大人ヘアスタイル

通勤スタイルとも相性抜群♪スッキリ可愛い大人ヘアスタイル

まだまだ寒さの残る2月の季節なら、コートを着ての通勤スタイルにもおすすめ。さらにポニーテールの高さを「耳の高さ」に合わせることで、タートルネックや大きめマフラーとの相性もよく、スッキリまとまります。

早起きが苦手なあなた! まずはお試しあれ♪

Knots【model:Mayu Takitani、Hair:井下貴史(BLANCO】

この記事を書いた人

  • knots
  • knots

    悩める女性と、頼れる美容師の、結び目ができる場所をコンセプトに、「お客様がわざわざ通いたい。と思っていただけるような、ライフスタイルに役立つヘア情報」を提供する美容師たちのチーム。

    この人が書いた記事を見る


関連するキーワード




Recommend link おすすめリンク


Authors の Instagram・Twitter アカウントも更新しています!ぜひご覧ください!