4,960
夏に大人気!アクリルでクリアネイルをキレイに仕上げるコツ


夏に大人気!アクリルでクリアネイルをキレイに仕上げるコツ

夏になると、涼しげなイメージのクリアネイルのお問い合わせがとても多くなります。

アクリルでもジェルでも現在のマテリアル(商材)はクリア感がとても綺麗です。

アクリルに関しては、バブルが極力入らないコツとデザインをご紹介します。

まずアクリルネイルの場合、この暑さの室温と湿度が大きく関係します!ということは室温、湿度が高い夏のシーズンは結合が早くなりがちなので、よりきちんとしたモノマーとパウダーの比率のコントロールがとっても重要です。

さらにスピードも必要となる場合があります。プロダクトコントロールが上手くできていないとバブルが多く濁ったように見えたり、時には折れやすくなったりすることも!

ですから室温を下げて湿度も除湿してあげることで、操作性が良くなりますよ。

プロの技術が詰まったアクリルネイルのテクニック

プロの技術が詰まったアクリルネイルのテクニック

このように技術者のテクニックが最も必要となるアクリルネイルですが、なぜ私は魅了されるのか?それはやはり矯正が可能であること、正しい知識がないと使いこなせないことが大きな要因です。

つまりセルフネイルでは難しい高いテクニックが必要なのです。

そういった意味では、やはりアクリルネイルはプロの熟練された技術が必要となります。ネイルサロンでなければ表現できないデザインとも言えます。

クリアネイルはカラーでバリエーションを楽しんで

クリアネイルはカラーでバリエーションを楽しんで!

さてデザインですが、クリアネイルのカラーバリエーションは本当に豊富!

カラーパウダーでもクリアベースのものやカラーリキッド、または特殊な顔料を使用して様々なアレンジが可能です。

またジェルネイルでカラーを楽しみたいのであれば、シアーなカラーを少量クリアジェルに混ぜることで楽しめますよ。

夏も真っ盛り!クリアネイルの清涼感を、お楽しみくださいね。

南部佳子(Detailed Work’s Method)

この記事を書いた人

  • 南部 佳子
  • 南部 佳子

    南部佳子ネイルスクール学校長。ロングネイルスティレットを1つのツールとしてアクリルネイルの理論とフォルムの耐久性にこだわった独自のセオリー「DWメソッド」を考案。 自身の受賞歴やサロンワーク・セミナー経験を元に多数の受賞者も輩出している、世界へ通じる実力派。

    この人が書いた記事を見る


関連するキーワード




Recommend link おすすめリンク


Authors の Instagram・Twitter アカウントも更新しています!ぜひご覧ください!