13,137
今話題の新世代ポリッシュがセルフネイルにおススメの理由

今話題の新世代ポリッシュがセルフネイルにおススメの理由

巷で話題の新世代ラッカーが、去年より続々と発表されています!(※マニキュアの事を専門用語ではラッカー又はポリッシュと言います)

何が話題かと言うと!各メーカーでも違いがありますが「表面が5分で乾く」など、とにかく速乾性に優れているんです。

例えば足にポリッシュを塗って数時間経過して寝たのに、朝起きたらシーツの跡がついていてショック!なんて経験はありませんか?そんな心配の一切なくなった、新しいタイプのポリッシュが今話題なんです。

日常生活の中の光で固まるので今までのポリッシュよりも持ちが良く、イメージで言うとUV/LEDライトの要らないジェルネイル風ポリッシュなのです。

もちろんジェルネイルではなくあくまでもポリッシュなので、除光液で簡単に落とせます。知識と技術がないと難しいジェルネイルよりも、セルフでされたい方にはオススメのアイテム!

また、巻き爪の方にはジェルネイルよりポリッシュの方がおススメなんです。ジェルネイルは硬化すると締め付ける性質があるため、巻き爪で痛みを感じる方には不向きな場合があり、プロの見極めと技術が必要となります。ポリッシュならそんな心配もなし!

爪楊枝で簡単にできちゃう!ネイルアートの作り方

爪楊枝で簡単にできちゃう!ネイルアートの作り方

ポリッシュは私達プロのネイリストにとっても、お客様の選択肢が増えることでサロンワークの幅を広げられる頼もしいアイテム。今回はそんな新世代ポリッシュを使用した簡単ネイルアートをご紹介します。

【爪楊枝で簡単!ネイルアートのレシピ】

① 専用ベースコートを塗布

② ベージュカラーを塗布

③ 乾く前に、爪楊枝にホワイトをつける

④ 縦に素早く引き、専用トップコート塗布

注)速乾性なので手早く薄く塗布してください。

塗布量が多すぎると乾きが遅くなったり定着が悪くなったりする場合があります。

その他にも、スポンジを使ってぽんぽんするアートや、ブラックのポリッシュで簡単なお花を描くこともできます。ネイル用シールと合わせても、簡単に楽しめちゃいますね。

美しく健康的なネイルを楽しんで

日頃のケアも大事にして、美しく健康的なネイルを楽しんで♪

しかしながらやはり、ネイルケアが施された綺麗な手の状態に塗って欲しいと思うのがプロ目線!たまにはネイルサロンでネイルケアだけでも施術してみては?きっとびっくりするくらい塗りやすい状態が作れて、爪を健康に導く事ができます。

近年アートばかり注目される中、プロとしてはネイルケアありきだと思っています。アートするだけがネイルサロンではありません。日頃はマニキュアを塗れないという方こそ、たまには自分へのご褒美としてネイルサロンでハンドケアなどプロの技を体感し、リスク回避した美しい自爪へのセルフネイルを楽しんでいただけたら嬉しいです。

ネイルだけの綺麗だけではなく、お肌からの綺麗を目指しましょう。

南部佳子(Detailed Work’s Method)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人