9,518
夏ネイルはフットケアからスタート


足元のお悩みも解消!夏ネイルはフットケアからスタート

『美意識は爪に出る』

先日この言葉を何かで見ました。とても共感できる言葉ですね。

ネイルにまでお手入れが行き届いている方々は、本当に美意識の高い女性ばかりです。

お客様を綺麗にするお手伝いをさせて頂いている私たちも、もちろんそうでなくてはならないと思います。どれだけ忙しくても出来る限り綺麗なネイルでいれるよう、寝る時間を削ってでもネイルチェンジは欠かせません。身体のこんなに小さな一部分ですが、男性にも女性にもネイルは確実に見られています。

暑い日が続き、もう夏を感じるようになりましたね。そろそろ足元のケアも欠かせない時期になりました。足元のお悩みをお持ちの方も大勢いらっしゃいます。

形が綺麗ではない。

かかとがガザガザ。

親指にタコ。など。。。

でも、そんなお悩みをお持ちの方こそ、是非ネイルサロンに来て頂きたい!!!

綺麗ではないので見せたくない!という方もいらっしゃいますが、その悩みを聞き、解消して綺麗な状態にしていく。それが私達ネイリストの仕事です。

FOOTネイルをするのに、恥ずかしいからとケアをして来て下さる方もいらっしゃいますが、全く必要ありません。ご自分でカットすれば、切りすぎて深爪になってしまっていたり、かかとの角質を取りすぎて乾燥しすぎていたり。間違ったお手入れ方法でケアをすると、逆効果になってしまうこともあります。

ネイリストさん達は多くの手・足を見てきていますので、全く恥ずかしくありません。むしろ、やり甲斐のある方が燃えますwww(これは私だけかもしれませんが)

ご自分でされるより、プロのネイリストさんにお任せしましょう。

ライフスタイルに合ったサロンを見つけて

ワンカラーでもOK☆ライフスタイルに合ったサロンを見つけて

ジェルが普及した今でも、フットネイルは夏のみ、という方もいらっしゃいます。

これからの時期はもちろんケアもオススメしますが、お時間的にもご予算的にも余裕が無ければ1カラー塗りでも十分です。綺麗な形に整え、伸びきっている甘皮を処理。この工程はフットジェルを施すには必須です。フットジェルをするだけで十分綺麗に見違えます。

長く定期的に綺麗を保って頂きたいので、無理なく続けられるような、ご自身に合ったサロンを見付けて頂けたら嬉しいです。

手にはできないアートやカラーにチャレンジして

フットネイルは、手にはできないアートやカラーにチャレンジして

サンダルからアートを施した親指がちょこんと出ているだけで、とてもお洒落で、きちんとお手入れしてるという清潔感を見た方には与えられるはずです。

ぜひフットネイルは勇気を出して遊んでみて頂きたいですね。

フットアートもハンドとリンクしていますが、今流行りのクリア系やPOPな手描きアート、一番取り入れやすいエレガント系なども可愛く仕上がりますよ。いつも選ぶカラーより、少し濃いめのカラーをオススメ致します。

武藤麻希子(STUNNING NAIL)

この記事を書いた人

  • 武藤 麻希子
  • 武藤 麻希子

    STUNNING NAIL主宰。 SEESAWアートディレクター。 数多くの雑誌掲載歴を持ち、サロンワークを中心にCM・広告・PVなどアーティスト・タレントさんからも絶大な支持を受ける。 個性派・繊細ペイントからパーツを使ったビジューネイルまで、幅広いジャンルアートを得意とし、今年から全国でセミナー開催中

    この人が書いた記事を見る


関連するキーワード




Recommend link おすすめリンク


Authors の Instagram・Twitter アカウントも更新しています!ぜひご覧ください!