そんな甘々で大丈夫??ベッドで起こった女と男の悲しい事件簿
21,054

女性のメイクで一番多いお悩みは、「眉毛」だった!

女性のメイクで一番多いお悩みは、「眉毛」だった!

毎日のメイク、一番のお悩みは何ですか?

メイクアップアーティスト堀田久美子さんのメイクレッスンには、さまざまなお悩みを持つ女性がいらっしゃるそうですが、ダントツで多いのが眉毛のお悩み!

「自分に合った眉毛の形が分からない」

「左右均等に描けない」

「ラインがガタガタになっちゃう…」

などなど、眉毛のお悩みはたくさんあるんだとか。

そこで今回は、堀田さんオリジナルの“堀田眉”から、眉毛の描き方のコツやトレンドに迫りたいと思います。



そんな甘々で大丈夫??ベッドで起こった女と男の悲しい事件簿
夏のメイク崩れに救世主!トラブル解決に導く驚異の成分とは

今トレンドの“堀田眉”に隠された3つのポイント

今トレンドの“堀田眉”に隠された3つのポイント

①太さ

若々しく、ぱっちりした目元を強調したい時には、ある程度太さが必要です。細い眉にすると老けてしまうんだとか。

外国の方は目と眉の間隔が近く堀も深い顔立ちですが、日本人は目と眉の間隔が離れている方が多いんです。そこでその間隔を近づけるように眉の下に描き足すと、少し堀が深く見える効果が! さらにリフトアップ効果もあるので、眉の太さは大切です。

②グラデーション

今は眉マスカラなど便利なアイテムもあって、マスカラだけでももちろんOKなのですが、堀田メイクでおすすめしているのが、眉にグラデーションをつけること。

どんな色を使うかは、その人の骨格やお肌の色などのお顔立ちや髪、印象によっても違ってきますが、眉頭は薄く、眉尻に向かって濃くなるグラデーションを入れるとナチュラルな眉になります。

③ぼかし

眉頭の眉を指などで軽くこすってぼかしを入れると、鼻の筋とのつながりができて鼻が高く、堀も深く見えるんです。


眉毛にピンクやオレンジなどを乗せるのがトレンド!

眉毛にピンクやオレンジなどを乗せるのがトレンド!

さらに眉のトレンドは、カラーを入れること! 各コスメブランドからも眉専用のアイテムが発売されているほど、注目のテクニックなんです。

実は、堀田さん自身も昔から取り入れていたという色使い。薄い顔立ちに色の濃い眉毛を描くと、野暮ったく見えてしまうのだそうです。

眉マスカラでも明るくなりますが、ピンクやオレンジなどのカラーを入れると、より柔らかい雰囲気に♪

“堀田眉”の特徴やトレンドカラーなど、いろいろ試して自分に合った眉毛を見つけてくださいね。


堀田久美子(Blanche)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人