21,480

メイク用のブラシ、ちゃんとお家で洗ってる?

メイク用のブラシ、ちゃんとお家で洗ってる?



みなさんメイク用のブラシやスポンジ、お家で洗っていますか?

フェイスブラシやチークブラシなど、使っていると汚れはもちろん、菌も繁殖してしまうんです! 汚れたブラシでメイクをしてもキレイにお肌に乗りませんし、肌荒れの原因にも?!

今回は、“堀田眉”で人気のメイクアップアーティスト堀田久美子さんに、お家でできるメイクブラシの洗い方を教えてもらいました。


汚れたブラシがキレイに♪簡単にできるブラシの洗い方

汚れたブラシがキレイに♪簡単にできるブラシの洗い方

今回は、チークブラシを使って試してみました。

あまり汚れていない場合は、コーンスターチやベビーパウダーをビニール袋に入れてブラシを入れます。筆の部分にお粉をしっかりつけるようにして、ブラシをぱたぱた振ります。

袋から出して、ぱんぱん払えばOK。 赤みがかったチークブラシの汚れが、キレイに落ちました!

もし汚れが根元に根付いてしまっている場合は、ブラシ専用の洗剤で洗うことをおすすめします。

もし専用の洗剤がなければ、自宅にある食器用洗剤やハンドソープなどで代用もできます。洗剤を少しだけ筆先につけて、優しく抑えるようにして、毛流れを整えながら洗います。それから、軽く絞って陰干しします。

天日干しは筆の毛を傷めてしまうこともあるので、注意してくださいね。


洗うだけでもメイクのノリが違う!キレイなブラシでメイクを♪

洗うだけでもメイクのノリが違う!キレイなブラシでメイクを♪

買ったばかりの新しいブラシやスポンジの時は、化粧のノリがいいですよね。

ブラシを清潔に保っておけば、いつでも買った時のような使い心地が続くんです。

今回はブラシでご紹介しましたが、同じやり方でスポンジなどもぜひ定期的に洗ってくださいね。目安として、2週間おきくらいに洗うのがいいそうです。

毎日使うメイクブラシやファンデーションのスポンジ。キレイな状態で毎日のメイクを楽しんでくださいね♪


堀田久美子(Blanche)

この記事を書いた人

  • AUTHORs編集部
  • AUTHORs JAPAN BEAUTY

    「アート」「トレンド」「ファッション」「業界」「ケア」などの観点から美容のプロフェッショナルが、本質的で且つ最新の美容情報・美容コラムを提供|AUTHORs JAPAN BEAUTY(オーサーズジャパンビューティー)

    この人が書いた記事を見る


関連するキーワード




Recommend link おすすめリンク


Authors の Instagram・Twitter アカウントも更新しています!ぜひご覧ください!