簡単レシピで小尻をGET!愛されモテボディになる方法♪
3,341
2015年トレンドメイクは男受けする“愛されロリフェイス”

2015年トレンドメイクは男受けする“愛されロリフェイス”

お洋服などに流行があるように、お顔やメイクにも流行があるのはご存知ですか?

少し昔まではクールでカッコイイ女性、セクシーな女性が流行でした。

安室奈美恵さんや倖田來未さん、海外セレブのようなセクシーさに憧れる女性はたくさんいて、"カッコ可愛い"なんて言葉もありましたね。

しかし、今は"愛されロリフェイス"が流行中です。

女性が強くなりすぎている現代社会ですが、女性が愛されるために、男性が落ち着ける女性、癒される女性を演じるせいですね♪

メイクで女性はどんな女性にも演じられるのです。

今回は、現代の男性から支持率の高いアイドル顔、"愛されロリフェイス"のコツを伝授しちゃいます♪

愛されロリフェイスの作り方4つのテク

簡単レシピで小尻をGET!愛されモテボディになる方法♪
ふっくらピン♪夏のスキンケアに救世主!女優肌に導く驚異の成分とは

愛されロリフェイスの作り方4つのテク

【テク①:お肌は潤いと透明感】

赤ちゃんのようなお肌が、ロリフェイスには欠かせません。

カサカサ・パサパサ・こってりはNGです!

ファンデーションを塗り過ぎている人、パウダーをはたき過ぎている人は要注意!

メイク後にお肌を触ってみて、スキンケア後のような"もっちり"感があることが大事です。

思わず頬に触れてみたくなるようなお肌を目指しましょう!

お顔の粉っぽさをなくすために、チークもリキッドチークを気づかれない程度の色付きでこっそり叩き込んでおくと◎。チークが濃すぎると男性は引いてしまうので気をつけて!

【テク②:目元はうるうる】

目元は「守ってあげたい!」と思わせるようなうるうるアイで!

ここで勘違いされる方が多いのですが、「うるうる=ラメ」これは間違い!

男性はラメのような加工されたものを好みません。

うるうるさせるためには、まずまつ毛をクリッと上げておくこと!

まつ毛が下がって瞳に影ができてしまうと、とても暗い印象になります。

まつ毛を上げて瞳にたくさん光が入ることで、瞳がうるうるキラキラと輝きます。

あとは定番の涙袋! これはハイライトにベージュか薄いピンクベーシュを使うと◎。

ハイライトを白にしてしまうとギャルっぽく古臭くなってしまい、ピンクなどにしてしまうと目が腫れて見えたり、泣いた後のようになったりして不幸オーラが・・・!

上記にも述べたようにラメはNGです! マットかさりげないパール感を。

涙袋は基本的に、笑った時にぷっくり出てくるものなので、これがあるだけで幸福顔に!

男性は幸せそうな女性と一緒にいたいもの。いつも笑顔の女性は素敵ですよね!

【テク③:ストレート眉】

眉は吊り上がった眉よりも断然ストレート眉で!

ストレート眉はおだやかで優しい表情に見えます。特に毛流れが見えると◎。剃ったり切り過ぎたりしている眉に、ベタ塗りされている眉はNGです!

また、やりすぎてハの字眉(困り眉)になっておられる方もおられますが、そこまでいくと男性には、常に困っていそう・不幸そう・なんだかめんどくさそう、なんて思われてしまいがち! 人相学でも眉の角度が大事ですよね。

【テク④:自然な血色の口元】

愛されロリ顔は、メイク感を出し過ぎるとバランスが悪いです。

リップを濃い色にするとお肌に透明感は出るのですが、それだけでメイクが濃い!と思われてしまいがちです。

また、グロスでうるうるさせ過ぎても、ロリの純粋な感じではなくなり、変な色気が出てしまいます。

艶感のある血色に近い色のリップか、最近ではリップクリーム・バームに色付きのものがあるので、それを唇の中心にポンポンとのせるだけでも良いですね。

普段とのギャップもイイ♪イメチェンを楽しんで

普段とのギャップもイイ♪イメチェンを楽しんで

いかがでしたでしょうか?

普段はカッコイイ女性、バリバリお仕事をこなしておられる女性も、普段とのギャップがあると、男性からの印象はぐっと上がりますよ♪

たまには愛されロリフェイスになって、イメチェンしてみませんか?

SATOE(KYOTO LOODY)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

  • メイクアップアーティスト

    SATOE

    マイナーチェンジのメイクテクで前向きに輝ける女性を増やしたい

    AUTHOR’s page >

Special 特集