11,215

ゴムでくくれて持ちが良いミディアムヘアの魅力

ゴムでくくれて持ちが良いミディアムヘアの魅力

プレママのヘアスタイルとしては、ミディアムヘアが、くくれるメリットと持ちの良さのバランスは一番いいかも♪ パーマで動きをつければなお良しですね。

くくりやすい長さは魅力のひとつですが、いつもくくってばかりだと、ヘアスタイルとして楽しめないのも事実ですよね。パーマをすれば、意外と楽しみやすくなるかもしれません!



そんな甘々で大丈夫??ベッドで起こった女と男の悲しい事件簿

自然乾燥でもOK!お風呂上がりの髪が楽ちん!

自然乾燥でもOK!お風呂上がりの髪が楽ちん!

お風呂上がりになかなか乾かすヒマがない! なんてママにもオススメしたいこのスタイル。

パーマをしておくと「乾いちゃった感」が目立ちにくいんです♪

デジタルでも一部の種類と普通のパーマ系なら、自然乾燥で楽しめるスタイル。しっかりタオルドライすれば乾かさなくてもアリかも!

ただ、赤ちゃんのことを考えると、ムースとかスタイリング剤が使いにくいというママさんの声も。

乾かせるのならデジタルパーマもオススメです。もちろん、スタイリングなしでも、ある程度のパーマは出ます。


パーマをかけてもバランスの取りやすいスタイル

パーマをかけてもバランスの取りやすいスタイル

パーマをするなら、目の高さくらいから動きが出るのがベスト。その位置からなら、髪が伸びて、アゴ先くらいまで動きの位置が落ちてしまっても、バランスはある程度取りやすいんです。


ヘアアレンジもしやすい長さだから、オシャレなママを楽しめる♪

ヘアアレンジもしやすい長さだから、オシャレなママを楽しめる♪

ショートやボブに比べれば、長さ分の毛量やバランスコントロールがしやすいというメリットも。 スタイルにこだわらなければ、4~6ヶ月くらいサロンへ行かなくても我慢できるかも♪

さらに、長さによってアレンジもしやすくなるミディアムヘア♪ 器用なオシャレママには、楽しめるヘアアレンジは必須ですね!


シュシュでくくればすっきりスタイルに♪

シュシュでくくればすっきりスタイルに♪

赤ちゃんを縦抱きにする時や授乳、オムツ替えの時などに髪をおろしていると、赤ちゃんに髪が当たってしまうのもこの長さ。手が届くと掴むのは赤ちゃんの仕事。引っ張られます!

授乳やオムツ替えの時は、くくったり留めたりしておきましょう。常に腕に付けておけるシュシュやゴムがオススメ♪

プレママさんもママさんも、子育てもヘアスタイルも楽しんでくださいね。


松井愛士(release SEMBA)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

Special 特集