簡単レシピで小尻をGET!愛されモテボディになる方法♪
6,693

【レッスン①】グラマラス&セクシーな外巻きダウンスタイルの作り方

【レッスン①】グラマラス&セクシーな外巻きダウンスタイルの作り方

1つ目は、グラマラス&セクシーなイメージに見える、外巻きダウンスタイルをご紹介します。効果的に外巻きイメージがアップする、簡単セルフ巻きプロセスです。

簡単レシピで小尻をGET!愛されモテボディになる方法♪
ふっくらピン♪夏のスキンケアに救世主!女優肌に導く驚異の成分とは

【レッスン①-手順】ブロッキング~巻き方の方法

【レッスン①-手順】ブロッキング~巻き方の方法

キレイに巻くために、まずは髪をブロッキングしてから巻いていきましょう。

【髪をブロッキング】

①後ろをセンターで半分に分けます。

②さらに耳のところで、耳前・耳後ろと2つに分けます。

③耳後ろ側の髪をさらに上下2つに分けます。

ブロッキングはこれだけ!片側3つずつです。

【巻き方のレシピ】

④耳後ろの下側の髪を前に引き出して、毛先側だけくるっと外巻きにします。

⑤次に耳後ろ上側の髪を前に引き出して、顔の半分の高さまで外巻きにします。

(こうすることでカールに段差が生まれ、バランスよく仕上がります)

⑥耳前(顔側)の髪を前に引き出して、アゴの高さでくるっと外巻きに。

【レッスン①-手順】グラマラス&セクシーに仕上げるポイント

【レッスン①-手順】グラマラス&セクシーに仕上げるポイント

①前髪を上に引き出し、根元だけくるっと巻きます。

グラマラス&セクシーなイメージをアップするためには前髪が超重要!

前髪がふわっと立ち上がると、グラマラス感が一気にアップします。

この魔法の一手間はぜひやってみてください。

②前髪はかき上げながらスプレーすると、ナチュラルに仕上がりますよ♪

③全体のカールを手でほぐします。

④顔の内側から外側に向かってワックススプレーやソフトキープスプレーをかけて全体を整えましょう。

グラマラス・セクシー巻きのポイントは、カールを高く巻きすぎないこと!

【レッスン②】シンプル&フェミニンな内巻きダウンスタイルの作り方

【レッスン②】シンプル&フェミニンな内巻きダウンスタイルの作り方

次は、一番シンプルで簡単なフェミニン&スイートなイメージになれる、内巻きダウンスタイルのご紹介です。

【レッスン②-手順】ブロッキング~巻き方の方法

【レッスン②-手順】ブロッキング~巻き方の方法

まず髪をブロッキングします。

①後ろをセンターから半分に分けます。

②さらに耳のところで、耳前・耳後ろと2つに分けます。

③耳後ろ側の髪をさらに上下2つに分けます。

ブロッキングはこれだけ。片側3つに分けました。

続いて、髪を巻いていきましょう。

④耳後ろの下側の髪を前に引き出して、毛先側だけくるっと内巻きにします。

⑤次に耳後ろ上側の髪を前に引き出して、顔の半分の高さまで内巻きにします。

(こうすることでカールに段差が生まれ、バランス良く仕上がります)

⑥最後に耳前(顔側)の髪を前に引き出して、アゴの高さでくるっと内巻きにします。

【レッスン②-手順】スイートな印象を作るポイントは、カールの高さ

【レッスン②-手順】スイートな印象を作るポイントは、カールの高さ

仕上げに、全体のカールを手でほぐして、顔の内側から外側に向かって、ワックススプレーやソフトキープスプレーをかけて全体を整えましょう。

顔周りが重たかったら、少し耳にかけて量を調整すると、さらにバランスが良く仕上がりますよ♪

この巻き方は顔の形を問わず、誰でもやわらかくて優しいイメージになれます。

ポイントはカールを高く巻きすぎないこと!

顔周りはアゴの高さで巻くと、失敗しにくくておすすめです。

同じ女性でも巻き方によってイメージが全然変わりますよね。

是非、あなたも見せたいイメージに合わせて、巻き方を使い分けてみてくださいね!

大友和子(galdy.)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

Special 特集