7,328

おさげが大人可愛くできる♪不器用でもできるアレンジ

おさげが大人可愛くできる♪不器用でもできるアレンジ

「三つ編みのおさげは学生みたいに見えていや…でも不器用で編み込みはできない」という方にオススメ!

今回は、編み込み風アレンジをご紹介します。

作り方はいたって簡単なのですが、オシャレに仕上がるから、可愛すぎず大人女子にはオススメのアレンジです。

そんな甘々で大丈夫??ベッドで起こった女と男の悲しい事件簿

ねじる&三つ編みだけでできる!簡単セルフのアレンジレシピ

ねじる&三つ編みだけでできる!簡単セルフのアレンジレシピ

ねじって三つ編みするだけなので簡単! アレンジの手順はこちら。

①サイドの髪をねじる(ヘアクリップなどで仮留めしておいてもOK)。

②後ろの髪を後ろ半分で分けて、それを3等分にする。写真のようにA,B,Cに分けたら①でねじった髪とAを一緒に持つ。

③A,B,Cで三つ編みする。

④逆サイドも同様にして、ねじり目と三つ編みをほぐしたら完成。

ゴムを隠すように、リボンなどのヘアアクセをつけると可愛さもプラスできます。

サイドで三つ編みをするから、「実は三つ編みにも自信がない」なんて方でも大丈夫です。髪の長さも選ばないから、ロングからミディアムまでできるアレンジです。

さらに可愛く仕上げるポイントは、後ろの分け目にあり!

さらに可愛く仕上げるポイントは、後ろの分け目にあり!

後ろの髪を分ける時は、ジグザグにして分けるのが、ゆるさを作るポイントです。

キレイに分けなくてもいいので、アレンジ初心者の方もチャレンジしやすいと思います。

全体の髪をアイロンで巻いてからすると、より仕上がりが可愛くなります。黒髪だと本当に学生っぽく見える…なんて方も、髪を巻いて作ればふんわり感が出て品よく仕上がりますよ。

手順④の時に崩し過ぎたと思ったら、その部分にバレッタなどを無造作に付けるとおしゃれになり、安定感も出ますよ。

編み込みよりとても簡単ですが、可愛く仕上がります。ぜひ試してみてくださいね。

ますだあいり(RIPE)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

Special 特集