7,709

余ったリボンを使って、シンプルスタイルが可愛いアレンジに♪

余ったリボンを使って、シンプルスタイルが可愛いアレンジに♪

サロンワークでよくあるご相談ですが、買ったは良いけどヘアアクセの使い道が分からない、そもそも似合うのが分からない…という悩み。皆さん、意外と悩みますよね。カワイイ=毎日使えるとは限らないですから。

僕もヘアアクセショップを見つけたら立ち寄ってしまうんですが、結局買わない、なんてことはよくあります。

もしも困った時は、モチーフの主張が強いものは応用性が低いので、まずはシンプルで、しかも身近で今あるものを活用してはいかがでしょうか?

写真のアレンジですが、シンプルに両サイドの三つ編みなどのデザインを後ろでゴム留めして、上から細めのリボンを蝶々結び。長さもほとんどいらないので、お裁縫で余ったリボンなどを活用すれば、お手軽ヘアアクセの出来上がりですね♪

そんな甘々で大丈夫??ベッドで起こった女と男の悲しい事件簿

マフラーやセーターの残りの毛糸で、冬らしいヘアスタイルに!

マフラーやセーターの残りの毛糸で、冬らしいヘアスタイルに!

次のスタイルで使ったのは、実は毛糸です。今回は細めのものを使っていますが、毛糸にもいろんな種類があるので太さや色を変えるだけでバリエーションが楽しめます。

何色か組み合わせて使ってもOK! 冬らしい暖かい質感も良い感じにヘアスタイルを演出してくれますよ。

揺れるピアスでゴムを隠して、遊びゴコロたっぷり♪

揺れるピアスでゴムを隠して、遊びゴコロたっぷり♪

最後のヘアアクセはピアスです。少し長めのチェーンが揺れる感じのデザインの物です。かなりカワイイんですが、これを2つ耳につけるのってちょっとコーディネイト難しくないですか?そんな時はゴム留めした毛先を隠すように、ピアスを引っかけるとワンポイントのヘアアクセになります。

あくまでピアスなのでなくなっちゃわないように、フック部分をピン等で留めたりしておくことをお勧めします。

ファッションに大切なポイントは好奇心と遊びゴコロ。バーゲンでつい買っちゃったけど、使い道がない…なんてアイテムを上手に活用して、一歩先のオシャレを楽しみましょう♪

福原慶之(intim hair)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

  • 美容師

    Fukuhara

    アートなアレンジや技術を持つ職人気質の美容師

    AUTHOR’s page >

Special 特集