簡単レシピで小尻をGET!愛されモテボディになる方法♪
8,177
寝癖の付いた前髪の処理にもオススメ!簡単な前髪アレンジ

寝癖の付いた前髪の処理にもオススメ!簡単な前髪アレンジ

ワンレングスの方や伸びかけの前髪の方などは処理に困りますよね?

寝癖など付いてしまうと、もうどうしようもない…なんてこともあるのではないでしょうか。

今回は、ワンパターンな前髪に飽きた時にオススメのアレンジをご紹介致します!

何種類かあるのですが、一番簡単なポンパドールアレンジになります。

難しい技術は必要なく、ただ捻って留めるだけなので、ちょっと不器用な方でもOK! 誰でもチャレンジしやすいです。

今回はポニーテールのアレンジにポンパドールをプラスした感じでご紹介致します!

これも縛るだけの簡単なちょい足しアレンジです!

ぜひトライしてみて下さい。

超簡単!ポニーテール+ポンパドールの前髪アレンジのレシピ

簡単レシピで小尻をGET!愛されモテボディになる方法♪
ふっくらピン♪夏のスキンケアに救世主!女優肌に導く驚異の成分とは

超簡単!ポニーテール+ポンパドールの前髪アレンジのレシピ

では作り方です!!

①ケアを十分にして、簡単でいいので毛を巻いておきます。

②画像のようにスライスを取り、ブロッキングします。

③取った毛を後方に右に1回捻りながら左寄りに留めます。
今回のウィッグは右が重めの前髪の分け方なので、左寄りに留めます。
これは、真後ろに留めると分け目が目立ち、割れたポンパドールになってしまいがちです。そうならないように、重めの方を軽めの方に被せて隠しやすくするために、どちらかに寄せて留めます!
逆の分け目でしたら、捻りも寄せる方向も逆になります。

④作ったポンパドールをルーズにします。

今回は中央が一番高くなるポンパドールにしていますが、片方寄りに高くなっているポンパドールもアシメな感じがオシャレで可愛いですよ!

後は後ろに一つ縛りし、ポニーテールをルーズに崩してバランスを整えたら完成です!

ポイントで顔周りの髪をルーズにして、オシャレにキメる!

ポイントで顔周りの髪をルーズにして、オシャレにキメる!

全ての髪の毛を入れてしまうと顔の主張が強くなってしまうので、要所要所で後れ毛や顔周りの髪の毛を残しておくと、コンプレックを隠せたりして良い役割をしてくれますよ!

ポンパドールは目にかかるくらいの長さがあれば綺麗にできますので、皆さんチャレンジしてみて下さい!

吉田忍

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

Special 特集