19,584
シンプルで素敵に仕上がるアレンジ“裏編み込み”

シンプルで素敵に仕上がるアレンジ“裏編み込み”

三つ編み込み、フィッシュボーン、ツイストにクルリンパ、いろんな編み込みやアレンジがありますね。

お店ではお客様のオーダーに合わせてこれらを組み合わせてヘアスタイルを提供させて頂くことが多いのですが、最近はシンプルなアレンジも人気があります。

中でもよく使うのが裏編み込み。写真のように編み込みを1つ作るだけで素敵なヘアアレンジの完成です♪

スタイルの幅が広がる♪裏編み込みのススメ

北米女性の間では常識!?劣化しない身体に有用なスーパーフードとは

スタイルの幅が広がる♪裏編み込みのススメ

写真で普通の編み込みと比較してみると、裏編み込みは立体感が強く出るのが分かりますね?これがシンプルなヘアスタイルに違いを出す秘密です。

裏編み込みは立体感とライン感を、表編み込みはタイトな質感と適度な立体感を演出してくれます。

その日のファッションやTPOに合わせて使い分けると、スタイルの幅がグンと広がりますよ!

裏編み込み初心者さん必見!作り方の手順とポイント

裏編み込み初心者さん必見!作り方の手順とポイント

「どうやったら裏編み込みができるの?」「やったことがない!」という方に、分かりやすく手順とポイントをご紹介します。

簡単に言えば、表編み込みは上から、裏は逆で下から編んでいくやり方です。

まずは毛束を三つに分けて、真ん中になる毛束の下に外側の毛束を左右交互に、どんどん下に重ねていくイメージ。cをbの下に、aをcの下に…を繰り返していくという感じです。慣れるまではサイドの髪の毛で鏡を見ながら練習するのがオススメです。慣れれば普通の編み込みと同じように、毛をすくいながら編み込んでいきましょう。

忙しい時にはもちろん、これからの季節に楽しくなってくる重ね着ともぴったり♪シンプルな裏編み込みをぜひ練習して、アレンジの幅を広げてみてくださいね。

福原慶之(intim hair)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人

  • 美容師

    Fukuhara

    アートなアレンジや技術を持つ職人気質の美容師

    AUTHOR’s page >