2,753
ポイント①冬よりも夏の方こそ保湿が命!つるつる美肌を保つ

ポイント①冬よりも夏の方こそ保湿が命!つるつる美肌を保つ

梅雨が明けると、1年で最も日の長い夏の到来ですね。

お肌の乾燥は夏より冬と思いがちですが、夏こそ保湿が最も大事です。気温が上がって汗もかくので、お肌表面はべっとりしがちですが、日を浴びることによってお肌表面の下は乾燥しやすくなります。

化粧水の吸い込み具合も以外に多いのです。元々水分が少なめだとダメージも受けやすくなるので、今のうちからしっかりと保湿を心がけたいですね。

夏はサンダルやミュールで足元の見える部分も多くなります。またフットネイルもお洒落でかわいく見える時期ですが、カサカサの乾燥した足では台無しです。

今のうちに角質のケアもしっかりして、ツルツルのやわらかい足に整えておきたいですね。

角質のお手入れ後は、クリームを塗って保湿をしておくのもポイントです。

ポイント②1日5分でOK!簡単マッサージで二の腕を引き締める

ポイント②1日5分でOK!簡単マッサージで二の腕を引き締める!

これからの時期、二の腕を見せることも多くなります。引き締まった二の腕だと、ワンピースや半袖のブラウスも素敵に見えますよね。代謝が低下すると、二の腕もむくむので、マッサージがオススメです。

自分で出来る、簡単な二の腕マッサージをご紹介します。

①リンパを流しやすくするために、わきの下のくぼみ部分を円を描くようにほぐします。

②片方の腕を伸ばし、反対の手で二の腕全体をほぐします。二の腕をしぼりあげる感じで、腕を外側にねじるようにマッサージします。反対側もします。

③片方の腕を水平に伸ばし、もう片方の手をグーにして手首から付け根までをさすって老廃物を流します。

もし二の腕を細くしたい、むくみを取りたいと思っているのなら、1日に5分でもいいので毎日することがオススメです。今から始めれば、夏には素敵にお洋服が着こなせますよ。

ポイント③1年を通したケアを心がけるMy検証結果・必須ワザ

ポイント③1年を通したケアを心がける~My検証結果・必須ワザ~

夏はボディの露出が多くなりますが、数カ月前から意識してお手入れをするだけでなく、1年を通して常に身体を大切にいたわってあげる心がけが大事だなと感じます。

人によってダメージを受けやすい箇所に違いがあるように身体の特徴がそれぞれあるので、自然とお手入れをしておきたい箇所がわかります。

時には集中お手入れもありでしょうが、1年を通して日々の心がけを習慣にしていると、長年の積み重ねは大きいと感じます。皆さんがキレイに素敵な夏を過ごせますように。

榎原由子(MoreRavi)

 記事に関連するキーワード


この記事を書いた人